脱毛の回数制、これは何だろう?

全身脱毛で、ダイナミックな光を特別に当てますが、全身に存在するムダ毛が半永久的になくなったり、
まるで体質改善をして生えずにすむほど美容法の1つと言えます。

 

女性だったら必ずと言っていいほど、ほとんどの方がご存知かと思います。

 

この毎日面倒なムダ毛処理が必要なくなるということで、今若い女性に必須で
大人気と言ったらこれ、全身脱毛。

 

でも、待ってください。

 

サロン選びの際、沢山の方が突き当たる問題という事として
『全身脱毛、料金設定をどうするか?』が見当がつかない事。

 

一生のうちに何度も行うことではないので、実際に料金を考えたとしても
知識についてはあまりよく知らない方が多いと言えます。

 

しかし、料金体系などを理解できたのか否かでその結果、
全身脱毛への満足できる度合いも変わってくるでしょう。

 

今回はそういったこともあり、全身脱毛の料金設定をどのようにしたらいいか、
説明ができたらいいなと思っております。

 

 

はじめにお伝えするのは、脱毛の料金体系ですが大きく2つに分けることができます。

 

1つ目は『月○○円』という料金設定の月額制。

 

2つ目は『△回の施術をして○○円』の回数制になります。

 

サロンごとに表示が異なるためいまいちわかりづらい脱毛の設定料金と言えます。

 

良く見たらわかるように、脱毛サロンが設定している料金というと、
必ずこの2つのどちらかが採用されています。

 

まずは月額制、こちらは結構簡単です。

 

すでに月ぎめの料金をサロンへ支払いますが、自分がこれでいい!と納得するまで
サロンで受け続けられるサービスがあるのです。

 

現在多くのサロンが月額制を導入する形を取っており、代表的なサロンというと、
脱毛ラボやキレイモなどが主として挙げられます。

 

そして回数制ですが、こちらについては、まず最初に申し込みの時点で施術の回数を
ここですぐ決めてしまう訳です。

 

回数制を主に導入している大多数のサロンではコース設定を6回から始めるとなっているものがほとんど。

 

6回で始まり多いもので24回と、なりたいと願う肌と自分の体毛の濃さに合わせ、
選択は自由なことも可能です。

 

ちなみにこちらの料金体系は、ミュゼやディオーネまたは銀座カラーが一部コースとして導入の形をとっています。

 

こうした形の脱毛での料金体系は、それぞれのサロンに違いもあるため、
注意が必要と言えます。

 

 

回数制のメリット・デメリット

では、そんな回数制の脱毛サロンは、どんなメリットやデメリットが存在するのでしょうか?

 

1つ1つ順に見て行きましょう。

 

<メリット>

ローン分割、サロンの最大メリットでは、支払い総額は特に変更はないという点です。

 

月額制でのサロンでは、いつ行ってもいいかという気分になり、面倒になり、
予約しないままで気づいたら一年がすでに経っていた、という事も。

 

また、予約をとろうと思っても1ヶ月先まで当分うまっているとなると、
サロンに通えずに空白となる期間にさえもお金を払うという事になりますね。

 

そういったことがあると、サロンへと通う期間のみずるずる伸びて、その結果予定した額よりも、
支払い総額を増やしてしまう可能性などもあります。

 

このように、一見安く見えるサロンの月額制ですが、支払い総額に直してみると回数制より高くつくことも。

 

それと比べると最初に支払い総額を確定してある回数制サロンは、
料金を決められているなら安心感がありますね。

 

 

<デメリット>

回数制のサロンでトラブルがありがちなのが、最初の申し込みの回数だけでは
思っていたような効果はいまいち得られず、後から再度回数が多いコースに
申し込みをすることで、総額ではかなり高くついた…といったケースもあります。

 

脱毛の効果となると個人差でもその度合いは大きいので、はじめに申し込みの時点では
何回の施術でムダ毛はキレイになって行くかわからないといったことなどが多くあるでしょう。

 

そのため、最初は少なめの回数で申し込み、後で増やすというタイプの方も多いんです。

 

例えば6回コースを最初は申し込んでおいて、後で18回のコースで申し込みを改めてするなら、
最初に24回のコースで申し込みをしておいた方が安くなるでしょう。

 

これらの様に後になって回数を増やしたくなった場合、損をしてしまう場合がある、
ということがデメリットになりやすい理由の一番に挙げられます。

 

また、ローン分割のサロンだと、予約をした日をうっかり忘れてしまったといった時も
1回にカウントをされてしまう場合も。

 

せっかくの脱毛施術をするにも1回分がムダとなるのは、とてももったいないことなんですよね。

 

このような点などもデメリットの一部です。

 

 

部位別で脱毛が終了される回数は違う?

では、回数制の脱毛サロンに通いたい場合、何回位サロンへと通ったらいいでしょうか?

 

私はひとつの目安として、一番効果的では12回、最低でも6回の
施術をおすすめしています。

 

と申しますのも、全身脱毛は、一度行っていく施術では施術箇所にある毛、
それが全てキレイとなれるわけとは言えません。

 

毛の構造上により一度施術でキレイにできるのは、施術箇所にあたる
約20%〜30%の毛のみといわれています。

 

そうやって、更なる結果が実感をある程度、し始めて行くのは6回目の施術。

 

6回まで施術をして行くことにより約50〜60%の毛が生えてこないなと実感をしているはずです。

 

それをある程度毛を減らしたい要望がある方なら、6回前後の施術で、満足できるかもしれません。

 

そして完全な状態ですべての毛を除毛したい場合には必要回数は10回以上となります。

 

そのためにも「せっかく全身脱毛するのなら、ムダ毛処理なしでキレイな状態のまま過ごしたい!」方には、
10回以上のコース、こちらの申し込みがオススメですね。

 

さらに、脱毛といった効果では、施術をする部位により異なるのをご存知でしょうか?

 

脱毛は部位により、効果の出来も異なります。

 

サロンが行う光脱毛というと毛が黒い色素の反応し、効果を発揮するため、
黒い面積が広くて太い毛は脱毛効果も大きく、細めの毛になると脱毛効果も小さいのです。

 

それで、たとえばワキなど太い毛が多くある部位には効果も出やすく、
鼻の下などの産毛になると効果も出づらいです。

 

それもあるため従って腕などのパーツで、ムダ毛自体が元々薄くて目立たない方には、
逆に言うと脱毛の結果も出にくい場合もあるため注意も必要。

 

これを基として脱毛をするときには、友人から口コミで得たことやネットで調べた標準的な
回数だけに参考としていくのではなく、自身の体質や希望、脱毛箇所なども含みつつ、
大きな個人差があることを頭に入れておきましょう。

 

そのため満足できる脱毛の実現には、サロンスタッフさんへ相談を実際にしてみるといいでしょう。

 

また多くのサロンをみると初回無料といったカウンセリングを実施しています。

 

その場できちんと自分の望みを伝えられたら、
最適な施術の回数を教えてもらえそうですね。

 

 

まとめると

 

 

回数制での脱毛法についてはおわかりいただけましたか?

 

始めに行う脱毛って誰しもが不安なもの。

 

ですが、料金だけであってもきちんと理解が出来たら、
少しは安心ですね。

 

 

 

関連ページ

サロンの月額制の料金は?脱毛の基本システムについて!
サロンの月額制の料金は?脱毛の基本システムについて!脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについて説明したいと思います。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。サロンの月額制の料金は?脱毛の基本システムについて!が分からない方は参考にしてサロンに予約しましょう。