けっこう時間がかかる!全身脱毛

おしゃべりのテーマになる全身脱毛。

 

通ってみたいという人も大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

 

ですがトライした人の書き込みをのぞいてみると予想より時間がかかって
嫌になったというものやさらには1回で済むと思っていたのに、
何度も通わなくてはならなかったというものもあります。

 

実際のところは、全身脱毛の時にあり得ることなのです。

 

毛のメカニズムの上で、1回だけの脱毛で毛を全てなくしてしまうことは無理があります。

 

ここでは脱毛の完了はどういった理由で複数回通う必要があるのか、
さらに脱毛サロンによって施術する回数に差は出てくるのかなどご紹介していきましょう。

 

 

1回で脱毛が終わらない!キーワードは毛周期?

脱毛が完了するまでには複数回の施術が必要です。

 

大きく関わっているのは、毛の周期、「毛周期」です。

 

今このページを読んでいる人には聞きなれない言葉かと思います。

 

実は毛は毛には周期があります。

 

3つに大きく分けることができ、待つ時期、伸びる時期、抜ける時期となります。

 

休止の時には毛として成長するために、皮膚の奥で眠っていて、成長期で栄養を
吸収してどんどん成長して抜ける時がくると毛根と毛が離れて抜け落ちる、といった流れです。

 

全身脱毛の時にいろんなサロンが使ってるのは光レーザーだけど、
普通のレーザとは違って黒い色に反応してくれる特別な物です。

 

そのため、レーザー照射をすると体毛の黒に熱が吸収されて熱は毛の根元まで体毛を伝っていきます。

 

熱は根元に集まっていき、毛を作っている毛根部分にある細胞を破壊してくれます。

 

そして、毛の根元が毛を成長させられなくなり毛が生えてこなくなるのです。

 

さらに注目すべきはこのレーザーは成長期の毛にしか効果がないということ。

 

何故かというと、休止の時の毛は皮下の深いところにあって皮膚の表にはブラックが出ないため
レーザー照射をしても効果が出ずに、さらに退行する時期の毛は根元から離れていて
必要な熱量が毛の根元には届かないためです。

 

ちなみに部位にもよりますが、成長期の毛は全身のおおよそ30%〜40%。

 

全身脱毛の施術で当てられる光は、レーザーが当てられた全身の毛に効くというわけではなく
光が当たった部分の中で30%くらいの毛にしか効果がありません。

 

 

施術回数と毛周期の関り

今度はどのくらい当てれば全ての毛に効果を発揮することができるのか?ということ。

 

毛の周期が変化するのは一般的には2ヶ月と言われています。

 

そのため2カ月たたないうちに施術してもらっても脱毛にはあまり効果的ではないのです。

 

さらに全ての毛に光を当てるには施術は最低6回必要です。

 

このようなわけで多くのサロンは6回コースが普通です。

 

2カ月周期だと1年かかる計算です。

 

そして、施術を6回続けると、体毛は50%減ります。

 

反対に言うと6回サービスを受けても半分の毛は残るんです。

 

ちなみに、全身を完全にキレイにしたい場合は、12回以上の施術が必要です。

 

2年かかる計算になります。

 

気が重くなっちゃうかもしれませんが、2年頑張ればそっからはムダ毛なしの綺麗なお肌!

 

全身の毛を処理したい人はサロンの方と相談の上、10回は最低通うようにしましょう。

 

 

お店で違う!レーザーを当ててもらう回数

さらに大事にしてほしいことは、回数はサロンで変わってくるということです。

 

身体の体毛を脱毛して1回で全身に光を当てられるのか、2回・3回と
通う必要が出てくるのか変わってきます。

 

次は実際の店舗を例にしながら比較していきましょう。

 

シースリー
たった1回でシースリーは全身への脱毛ができます。

 

シースリーは日本の女性たちのために最新鋭の超光速脱毛器が置かれていて
全身の脱毛がなんと45分で完成してしまうんです!

 

他店と比べて4倍のスピード!

 

たった45分しかいらないなら他のスケジュールの間の空いた時間に通うことができます。

 

さらに一般的なお店なら3回行かなきゃいけないのが1回で済んでそれも嬉しいところです。

 

シースリーの機械なら施術時の痛みを感じづらくなっているんだとか。

 

痛みがなくてスピードもあるサロンならシースリーが一押しです。

 

さらにこのお店は保証も永久。

 

他の店だと毛が生えてきた場合また支払いをしてメンテナンスが必要になります。

 

でもシースリーなら、契約が終了しても無料で施術してもらえます。

 

万一再び毛が伸びてきてもシースリーならお金を使わずにつるつるお肌に戻してくれます。

 

ここでは一流ホテルのような雰囲気でサロンがとても華やか。

 

それぞれ完全個室の施術室で話し声がもれる心配もありません。

 

施術室は2倍の広さで専用ドレッサーまでついているという徹底ぶり。

 

こんなとこでなら日常を離れてゆっくりとできます!

 

永久保証がしっかりしているシースリーなら年間6回の脱毛ケアが受けられます。

 

 

銀座カラー
これからご紹介するのはアイドルの藤ヶ谷君がマスコットキャラクターをしている
長いこと愛されている銀座カラーです。

 

銀座カラーでは、シースリーと同じく1回のサービスで全身脱毛をしてもらえ
脱毛できる年間マックスの1年で6回レーザーを当ててもらうことができます。

 

銀座カラーは一番新しい機械のIPL脱毛器を使うことができ、
そのおかげでなんと60分で全身の施術が完了!ほとんど痛くないようです。

 

このサロンではこの上『美肌潤美』という保湿ケアもしてくれます。

 

ヒアルロン酸・コラーゲン・天然ハーブをはじめとする、美容成分が6種類ミックスされたミストを
当ててもらえお肌を潤してくれるだけでなく心も癒してくれます。

 

脱毛サロンでお肌も整えることができるなんて、素晴らしいですね。

 

保湿ケアのミストはプラスアルファではありますが、銀座カラーに行ってみようかなという方々にはおすすめです。

 

このサロンだとその日にお願いすることもできます。

 

突然時間が空いてフリーになった時に脱毛できるのも素敵ですね。

 

銀座カラーは2016年度には14ものお店ができて、楽天リサーチでは最も予約しやすいお店となっています。

 

ここならサロンに行きたいのにって心配は無用!

 

キレイモ
3つ目は板野友美さんが紹介しているお店です。

 

キレイモは実はたとえば水沢アリーさんなどのブロガーさんやモデルさんにも愛好されています。

 

流行りに敏感な人たちがお気に入りというお店。

 

行きたい!という人も多いのではないでしょうか。

 

そのようなキレイモだと全身を上半身下半身とふたつにわけてレーザー照射をしてくれます。

 

以上のような理由で施術は2カ月。

 

他のサロンなら全身を4部位に分けて施術するのですが、キレイモでしたらその半分の期間で全身を脱毛してくれます。

 

だから最初の二つのお店と同じく年間で予約は12回、全身に6回レーザーを当ててもらえます。

 

しかもここではスリムアップ脱毛も。

 

脱毛後に塗られるローションはカフェインやハナショウガエキスが配合されていて
お肌をきゅっと引き締めてくれる効果が期待できるんだそう。

 

脱毛だけではなくて、スリムアップも期待できるなんて、すばらしいですね。

 

スペシャルなスケジュールの前に美肌を目指しましょう。

 

ここまで、いかがですか?

 

全身の施術を最初の2つのサロンでは1回でOKですがキレイモでは体を2つのパーツに分けて脱毛します。

 

これらの店舗はまとめて施術をしてくれる店舗です。

 

これら以外のお店だと体を8つのパーツに分けて施術するところもあります。

 

そのサロンでは、自然と脱毛完了までの時間が時間がかかるので注意してください。

 

 

店舗選択は特徴を吟味して

光脱毛が1回で終わらない理由、理解してもらえましたか。

 

毛の仕組みの関係で1回だけでOKってことはなく、
まずは6回はサロンに通わなくてはいけません。

 

今紹介した3つのサロンの他にもお店はたくさんあります。

 

終わるまでに必要な回数もお店ごとに差異があります。

 

初めての相談の時に相談してみるのもいいでしょう。

 

このページを開いてるあなたも美しいすべすべの肌をゲットしてみてくださいね。

関連ページ

脱毛をする前に毛の構造を要確認
脱毛をする前に「毛の構造」を要確認!!この毛の構造をサロンに行く前に知っておく事が重要です。毛の構造と言っても毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と非常に奥が深いのです。毛の構造を理解する事で、脱毛での施術やカウンセリング時に役立つので参考にしてください。
自己処理よりサロンが選ばれるのはどうして?
自己処理よりサロンが選ばれるどうして?最近流行りの脱毛サロンですが、費用が掛かるなどのデメリットはありますが、その分メリットの方が圧倒的に多いです。自己処理が不要・肌自体もキレイになる・美的意識が強くなるなどサロンは自己処理より効きます。脱毛サロンでの脱毛をお考えの方は是非参考にしてください。